ホッタユミの歴史

 小さい頃から、直感の鋭さを感じながら過ごす。家族に迷惑をかけないようにお利口でおとなしい子供、大きくなってからも、社会的に認められる人として鎧を着て過ごす。小中学校の保健室の先生として、17年間で1万人以上の子ども達と関わってきましたが、精神世界の追求、本来の自分について深く考えるようになったことをきっかけに退職。真の自分の姿、無限の可能性に目を向け始めたことが、目に見えないエネルギーを感じ、具現化することへと繋がっていきました。

 真のあなたの才能を発揮して生きる人が多くいればいるほど、この世界は平和になると信じています。そのため、真のあなたで生きることへのきっかけであったり、お手伝いをしていくことが、私自身の使命であり、目に見えないあなた真の姿を具現化する活動に尽力しています。


2021 Hotta yumi 

Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!